• 楽天市場設定 楽天市場
    楽天市場SEOで重要なタグIDの設定を見逃してませんか?
    2017年11月1日
  • Amazon
    急に売り上げが落ちた時の原因特定法
    2018年8月4日
  • 起業・副業
    ネットショップで趣味を仕事にする方法
    2018年6月7日
  • 起業・副業
    初めまして。角張拓美(かくばりたくみ)です。
    2017年10月23日
  • 楽天市場
    ネットショップで売るためにまずやるべきたった3つのこと
    2019年5月12日
  • 楽天市場
    ネットショップを始める際にどこに出店すれば良いのか。
    2017年10月10日
  • 起業・副業
    強みのある商品を持っている場合の商品構成のステップ
    2017年11月10日

売り上げとは?

これを理解していないと売り上げを上げることは困難になります。
ネットショップにおける売り上げは複数の要素に分解することができるんです。

例えば、売り上げを2倍にしたい場合にどう考えればいいでしょう?

「2倍売ればいい!」。。。。。。公式を知らなければこう考えることしかできないのではないでしょうか。

公式をお教えします。

売り上げの公式

売り上げの公式 売り上げ = アクセス数 × 転換率(成約率) ×客単価

となります。

売り上げの公式を知ることで、

例えば、
アクセス数を1.3倍
転換率(購買率)を1.3倍
客単価を1.3倍

すれば

1.3 × 1.3 × 1.3 = 2.197
これで約2倍ですね。
「各数値を1.3倍ずつ上げる施作を行なって、売り上げを2倍にしよう。」このように考えることができるようになります。

「アクセス数を1.3倍にするにはキーワードの入れ方を改善してみよう。」
「転換率を1.3倍にするために商品ページを見直してみよう。」
「客単価を1.3倍にするためにセット商品を組んだり、関連商品の紹介をしてみよう。」
などの施作が浮かぶわけです。

アクセス数、転換率(購買率)、客単価それぞれに数値を上げるための施作は追い追いシェアしていきますが、まずは売り上げとは各要素の掛け算だということをしっかりと理解しておいてください。

単純に願えば2倍になるものではないということですね。

スポンサーリンク
  • ネットショップで売るためにまずやるべきたった3つのこと
  • 楽天市場「商品画像登録ガイドライン」の判定基準についての説明
  • Photoshopで均等にガイドラインを引く方法
  • 物の価値はどう決まるのか、考えてみよう。
  • 現在の自店の位置から売上アップの可能性を見つける方法
  • 未来の売り上げのために大切な商品説明文の記入方法

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
サムネイル画像の役割
未分類
ここでやること 「売れるサムネイル画像」は、「検索結果で選ばれる」、「検索結果で目立つ」サムネイル画像です。 ちなみに、サムネイル画像の改善...
ネットショップで趣味を仕事にする方法
起業・副業
サーフィン好きだけど、サーフィンが下手な私がサーフィンを仕事にした方法 私はサーフィンが好きですが初心者レベルです。競技者としてプロになるこ...
楽天市場
当たり前ですができていないこと 商品ページに入っていない文字列は検索されない。 これは当たり前のことだができていないことは結構多いです。 ま...
Amazon
良い商品だから売れるわけではない。 よくランキングなどに掲載されている商品はなぜ売れているのでしょうか。モノが良いから売れると理由づけられて...