ネットショップ(ネット通販/EC)売り上げの公式とは?

売り上げが上がらずに悩んでいるときに、売り上げの公式を理解していないと戦略的に売り上げを上げることは困難になります。

商品一つ一つの売り上げが、総売り上げになりますので、各商品ごとに公式に当てはめて売り上げを分析してみましょう。

ネットショップにおける売り上げには公式があります。

例えば、1商品の売り上げを2倍にしたい場合にどう考えればいいでしょう?

「2倍売ればいい!」とは言っても、具体的な施策は思いつきません。でも、売り上げの公式を理解することで、具体的な施策ができるようになります。

ネットショップ(ネット通販/EC)売り上げの公式

商品の売り上げ = アクセス数 × 転換率(成約率) × 客単価

となります。

売り上げの公式を知ることで、以下のように考えることができるようになります。

例えば、
アクセス数を1.3倍
転換率(購買率)を1.3倍
客単価(価格×購入数)を1.3倍

すれば

1.3 × 1.3 × 1.3 = 2.197
これで約2倍の売り上げになります。

「各数値を1.3倍ずつ上げる施作を行なって、売り上げを2倍にしよう。」このように考えることができるようになります。

「アクセス数を1.3倍にするにはキーワードの入れ方を改善してみよう。」

「転換率を1.3倍にするために商品ページを見直してみよう。」

「客単価を1.3倍にするためにセット商品を組んだり、関連商品の紹介をしてみよう。」

などの施作が浮かぶわけです。

全ての商品を分析していたら、時間がいくらあっても足りないので、はじめは一番売り上げの多い商品だけを分析してみてください。

まずは売り上げとは各要素の掛け算だということをしっかりと理解しておいてください。

  • 【ネットショップ開業】起業・副業・独立したい方のお金をかけないネット通販の開業方法
  • ネットショップ(ネット通販/EC)で売れないときにまずやるべき3つのこと。
  • ネットショップ(ネット通販/EC)初心者がまず知るべき「売り上げの公式」
  • 初めまして。角張拓美(かくばりたくみ)です。