ネットショップ(ネット通販/EC)の開業に必要なものはそんなに多くありません。

 

いちばん大事なのは学び続け、実践しつづけることです。

 

維持コストは売り上げが上がるまでは月額1万円以内に抑えましょう。

 

ネットショップ(ネット通販/EC)開業におすすめな機材

・パソコン

最初はいま持っているパソコンで充分です。やってみて作業が困難なほどスペックの悪いパソコンだった場合は買い替えも投資になります。画像などを取り扱うので、データストレージが圧迫されそうな場合は外付けのハードディスクがあれば便利です。

 

 

・インターネット環境

早いに越したことはありません。

 

 

・プリンター

伝票などを印刷できるのであると作業効率が大幅に上がります。白黒のみのレーザープリンターがおすすめ。3万円もあれば充分なものが購入できます。ぼくは互換性のあるリサイクルトナーを使っており、印刷品質に多少の難はありますが問題なく使えています。

 

 

・カメラ(スマホで充分)

最初のうちはスマホのカメラで充分です。きれいな写真が撮影できますし、新たにデジカメを購入した場合カメラ操作などを学ぶことに時間を取られてしまうからです。うちには使いこなせていない高いカメラが眠っています。すでに持っているカメラなどがあればそちらを使いましょう。

 

ネットショップ(ネット通販/EC)開業におすすめなソフト

・【必須】photoshop photoプラン(月額980円)

https://www.adobe.com/jp/creativecloud/photography.html

 

 

・【他のものでも可】テキストエディタ(最初は無料でもOK)

https://tera-net.com/library/tpad.html

 

 

・配送伝票作成ソフト

各種運送会社で配布している伝票をプリンタで印刷でき量になるソフトです。別途契約が必要になる場合がありますので、運送会社のホームページで検索してみてください。伝票を手書きをするのもいいですが、注文数が増えてくると時間を取られますので早めに入れておくことをおすすめします。

 

ヤマト運輸ビジネスメンバーズ

佐川急便e-飛伝

など

 

出荷数が月に100件未満の場合は相手にされない場合もありますが、その場合は一般向けの集荷サービスなどを利用することになります。

ネットショップ(ネット通販/EC)開業におすすめなもの

・表計算ソフト

エクセルや互換ソフトのキングソフトなど、商品リストの管理やデータ検証をする場合にあると便利です。

 

 

・外付けモニター

大画面の外付けモニターがあれば、2画面で使いわけたりノートパソコンでも大画面で画像編集ができるので仕事がはかどります。余裕があれば購入するか、だれか余っている人がいないか聞いてみましょう。型おくれのモニターなどガジェット好きの人の家に眠っている場合があります。※わが家にも1台ありますので、欲しい方に先着で差し上げます。

 

 

・外付けHDD

データ保管や大事なデータを保管するためのものです。速度の速いSDDのものをおすすめします。

 

まとめ

このようにすでに持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

最初から大掛かりな機材などは買わずに、本当に必要な段階が来てから購入するようにしましょう。

 

作業スピードがアップするなど、効率化に影響を及ぼすものはできるだけ早い段階で購入するのがいいですね。

未分類の関連記事
  • ネットショップ(ネット通販/EC)開業におすすめなものをまとめてみました。
  • ネットショップ(ネット通販/EC)開業のメリットとデメリットをまとめてみました。