• 起業・副業
    ネットショップで趣味を仕事にする方法
    2018年6月7日
  • 楽天市場
    ネットショップを始める際にどこに出店すれば良いのか。
    2017年10月10日
  • 楽天市場
    ネットショップで売るためにまずやるべきたった3つのこと
    2019年5月12日
  • 起業・副業
    初めまして。角張拓美(かくばりたくみ)です。
    2017年10月23日
  • 楽天市場設定 楽天市場
    楽天市場SEOで重要なタグIDの設定を見逃してませんか?
    2017年11月1日
  • Amazon
    急に売り上げが落ちた時の原因特定法
    2018年8月4日
  • 起業・副業
    強みのある商品を持っている場合の商品構成のステップ
    2017年11月10日

何にでも興味を持ったが長続きはしなかった

高校生くらいの頃の僕の夢は服飾デザイナーになるというものでした。ファッション雑誌を眺めては服を作りたいなと思い、大学生時代にミシンを購入し文化服装学院の通信コースを受講していました。今思えば勉強も通販でしたw
※文化服装学院というのはコシノジュンコさん、高田賢三さん、山本耀司さん、NIGOさんなどなど有名なデザイナーさんを世に出している服飾の専門学校です。

受講しはじめて、すぐに華々しい世界に憧れはしたものの細かい製図や設計などは苦手なことに気づきすぐに勉強しなくなってしまいました。購入したミシンはズボンの丈詰め専用機になりました。

そして次にハマったのは、シルバージュエリーを作ることです。道具を一通り揃えて夜な夜な自宅にて指輪やバングルを作っていました。しかしながら自分の欲しいものを作るばかりで、しばらくすると飽きてしまい揃えた道具もタンスの肥やしとなっています。

同時にはじめたのはレザークラフトです。手縫いで革の財布などを作るのですがこれも製図が面倒で財布を数点作って満足してしまいました。

何かを始めるときはすぐに飛びつくのですが、やり始めるとすぐにやらなくなってしまう。その度に自己嫌悪に陥るタイプでした。(※今でもそうです。。)

全て今に繋がっている話

現在は自分では作りたくないけど、プロデュースするのは好きだということに気づき業者さんにあれこれとお願いしながら商品を作っています。財布の縫い目をチェックしたり、作りの良し悪しがわかるようになったもの自分でものづくりを体験したからだなと思っています。

デザイナーというのは有名な賞を獲るなど、誰かに認められないとデビューできないと当時の僕は思っていました。でも、今は自分で好きなように作って、販売して、それを買って喜んでくれる人がいればそれもデザイナーとしてありなのではないかと思います。

デザイナー、バイヤー、経営者など憧れていた職業、特に人に認められないと出来ないと思っていたことをネットショップを通じてやることができました。あなたにも何かにハマったり、周りの人以上に情熱を燃やしたことがあればそれが商品になる可能性はあります。

自分でプロデュースした商品が世に出てお客様に喜ばれることはとても快感です。もちろん批判的なレビューも入ることはありますが、改善点だったり次の商品に活かせることも多く、胸が痛くてもしっかりと向き合えば期待され、応援されている気持ちになります。
私はこれからも自称デザイナー、バイヤーとして好きな商品を届けて行きたいと思います。

起業・副業の関連記事
  • JAL修行!ダイヤモンド
    JALグローバルクラブの修行
  • 初心者大家さんの実況中継を始めます。
  • リスクを最小化する起業法:まずは副業で小規模でやってみる。
  • ネットショップで趣味を仕事にする方法
  • 強みのある商品を持っている場合の商品構成のステップ
  • この商品は売れるのか売れないのか?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
JALグローバルクラブの修行
起業・副業
ある日突然届いた、JALのCRYSTALカード 昨年、JALから赤いカードが届きました。 なんだこれはといろいろと調べてみると、JAL...
売り上げを作るために一番大事な要素
Amazon
良い商品だから売れるわけではない。 よくランキングなどに掲載されている商品はなぜ売れているのでしょうか。モノが良いから売れると理由づけられて...
この商品は売れるのか売れないのか?
Amazon
売れるかどうかは多くの人に見せればわかってくるもの 「この商品は売れるのか売れないのか」という質問に対する僕の返答です。 出品した結果、売れ...