どちらの場合もある

売り上げと利益どちらが大事かというお話ですが、状況によりどちらもあるという答えになります。

長期的に見ればビジネスを継続していくために利益が重要ですが、売り上げが潤沢にあれば、利益を出すことはより簡単になります。

次からはどのような場合にそれぞれが重要になってくるのかを説明したいと思います。

売り上げが大事な場合

ネットショップにおいて売り上げがあり、販売件数が多いということが、検索結果に上位表示される要因になります。
スタート段階や検索順位を上げたい段階では利益は少なくともトータルの売り上げがたつ価格設定にすることも必要になります。

利益が大事な場合

商品の検索順位が向上し、安定して売れてくるようになったら利益を重視してこれまでの投資を回収しましょう。

まとめ

会社などで勤めている担当者の方は中々難しいかもしれませんが、経営陣に利益を落とす必要性もあることを理解してもらうことが重要です。

会社によっては利益率が決まっていて、下回ることは絶対に許されない場合もあります。
逆にここでリスクをとることができれば、「利益は絶対に落とさない」店舗からは頭一つ抜け出すことができます。

ぜひ覚えておいてください。

  • ネットショップ(ネット通販/EC)で売れないときにまずやるべき3つのこと。
  • 楽天市場「商品画像登録ガイドライン」の判定基準についての説明
  • Photoshopで均等にガイドラインを引く方法
  • ネットショップ(ネット通販/EC)成功のコツ。物の価値はどうやって決まるのか?
  • 現在の自店の位置から売上アップの可能性を見つける方法
  • 未来の売り上げのために大切な商品説明文の記入方法